にゃあとなく

キジトラ猫ケットの日々と茶トラ猫ぐうの微妙な日々

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

猫観光1

友人のあずきさんが家に遊びに来てくれました。

ke_110927_01.jpg

懐っこいケットは客人の股に入り込み、遊んでもらいました。
ケットは落ち着いているんだけど、なぜかたまにうなってました。
あずきさんちにはオスネコが3匹いるのでそのニオイに反応したみたいです。
でも股からは出ず(^^)


gu_110927_01.jpg

びびりのぐうはカーテンの後ろに隠れてました。
体すくんでる…。
人見知りが直るといいんだけど。


その後は猫探索。
ぐうを拾った海辺に行ってきました。

nk_110927_01.jpg

懐っこいミケさん。
私たちのあとをついてきました。
ゴメン。ごはんはないのよ。


nk_110927_02.jpg

どうみても痛そうな岩場で寝てる猫。
健康サンダル的な気持ちよさなんだろうか。


nk_110927_04.jpg

薄いチャトラと小さいミケ。
猫挨拶してました。


nk_110927_03.jpg

この薄茶さん、やたら懐っこいというか警戒心ゼロというか。

いきなり足元でひっくり返ってぐねぐね。


nk_110927_05.jpg

そのぐねっぷり、あんた、まさかぐうの親戚じゃないでしょうね。

この辺の猫たちはみんな人を警戒してませんでした。
きっと人といい関係なんでしょうね。


後半へつづく。
スポンサーサイト

| | 11:27 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ニャンコたち、人懐っこいのは、誰かご飯をあげているんでしょうね。
うちのところに通っているちびは、人に飼われていたから人懐っこいです。
それにしても、最後の写真、ぐうちゃんにそっくりだと思います!
我が家の周りにも決まった柄があって、
絶対、親せきだろうっていう子がちらほら。
早く通い猫のちびを去勢して引き入れないと、
どんどんちび柄のニャンコが増えちゃう(゜Д゜)

| まーさん | 2011/09/28 16:11 | URL |

ケットちゃんとぐうちゃん反応の違いが
面白いですね(^^)

海辺にたくさんの猫ちゃんがいるんですね
ぐうちゃんはここで生まれたのかな?
ぐうちゃんの親戚のように似てますね(*^_^*)

↓やっぱり箱大好きなんですね
ぐちゃん箱からのはみ出しっぷりいい感じ(^^)

| はるる | 2011/09/28 21:34 | URL | ≫ EDIT

まーさん 様

漁師さんたちがごはんをあげてるみたいです。
ぐうも拾う直前にカリカリをもらってました。

ちびちゃんのこと、なかなか難しいですよね。
病気も心配ですが猫嫌いなケットのストレスを考えると
もう他の猫を家に入れられない…。

| けとむし | 2011/09/30 10:28 | URL |

はるる さま

ケットはお客さん好きみたいです。
お出迎えするし。
ぐうもそうだったらいいんだけど。

ぐうはどこで生まれたのかなあ。
ぐうの母猫さんや兄弟のこと想像するとなんかせつないです。
当の本人はたるんだ顔で寝てますけどね。

| けとむし | 2011/09/30 10:30 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ketomu.blog93.fc2.com/tb.php/416-bd6d1055

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。